FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『大川総裁の読書力』発行記念にマスコミ関係者約80社が集まる


2013年10月14日
http://npn.co.jp/article/detail/94837354/ リアルライブ

 10月7日に発売された『大川総裁の読書力』(大川隆法著・幸福の科学出版)の発刊記念パーティーが先日、東京・有楽町の東京會舘で開催。マスコミ関係者が約80社、約100人の集う宴となった。

 本書では、宗教家としての「顔」だけでなく教育者や経営者的な側面を持つと共に、自ら英語で説法をし、海外でもベストセラーを出している著者の、知られざる「素顔」が公開されていて、老若男女が楽しめる一冊となっている。

 幸福の科学出版・本地川瑞祥社長はパーティーで「大川総裁の著書は、昨年89冊の新刊が発刊され、本年はそれを上回るペースで刊行しております。そうした知的生産活動の秘密が『大川総裁の読書力』で一部明らかになりました。大川総裁の“良書の発刊を通して日本や世界を良くしていきたい”という理念のもとに出版活動をしています」と本書の発売舞台裏を語った。

 また、歓談の中では、上智大学・渡部昇一名誉教授もゲストとして祝辞。「大川総裁は、霊言という新ジャンルを開かれている。私の守護霊も登場しましたが、読んでみると、守護霊は8割くらい私の考えと同じだった」と笑顔で語り、会場を盛り上げていた。


リアルライブ


スポンサーサイト

不惜身命 勇気への挑戦―大川隆法伝道の軌跡〈2009〉

不惜身命 勇気への挑戦―大川隆法伝道の軌跡〈2009〉


「不惜身命 勇気への挑戦―大川隆法伝道の軌跡2009」をパラパラとメクッテいたら、聴衆の中にわたしの顔写真が載っていました。ありがとうございました。思い出になりました。

次は質問がしたいです。うーん。何かいい質問はないかなぁ。(;◔ิ з◔ิ)♪

でも、別に質問ないんですよね。何かないかなあ。(。❁ฺ∀❁ฺ。)




何とか工夫ができないかを考える

 
「これで、もう駄目だ」と思ったときに、
もうひと頑張りをして、「何とか工夫ができないか」、

あるいは、逆転の発想で、
「普通はマイナスとされることのなかに
プラスの芽が潜んでいないか」を考えることが大事です。

大川隆法著「エクソシスト入門」 p52


工夫 110000
生活 工夫 1900
部屋 工夫 720
カレー 工夫 590
ポータブルナビ 取り付け 工夫 480
授業 工夫 480
米作り 工夫 480
キッチン 工夫 390
レトルトカレー 工夫 390
介護 工夫 390
仕事 工夫 320
工夫 意味 320
インテリア 工夫 260
功夫 工夫 260
掃除 工夫 260
工夫 英語 170
手帳 工夫 170
日当たりの悪い家 工夫 170
沖縄の家 工夫 170
減塩 工夫 170
新築 工夫 140
狭いキッチン 工夫 140
車中泊 工夫 140
夫婦生活 工夫 110
暖かさ 工夫 110
猫 部屋 工夫 110
節約 工夫 110
お弁当 工夫 91
セックス 工夫 91
年賀状 工夫 91
庄内平野 米作り 工夫 91
車内泊 工夫 91
防音 工夫 91

不況期に成功するには、”逆の心”を出し、勇気を奮い起こす


不況期など、いろいろ苦しいことがあるなかで、
頭角を現し、人に認められ、成功していこうとするならば、
やはり、努力して“逆の心”を出し、
勇気を奮い起こさなければいけません。

「他の人が暗い気持ちに沈んでいるときに、
自分は明るい心を持ち、明るい光りをともす。
他の人が落ち込んでいるときには、
励ましの言葉を出す」ということが大事です。

大川隆法著「エクソシスト入門」 p51




大川隆法 60500
大川隆法 幸福の科学 4400

不況期は成功するチャンスでもある


こういうときに大事なことは、やはり、「考え方」なのです。

「不況期や倒産のときにどういうことが起きて、人々はどう動いていくのか。

そして、どのようなところが生き延びて発展していくのか、次ぎに自分に必要な能力や態度は何なのか」

ということを考えて、

自分自身を成長させるチャンスにしていくことが大事です。
そういう部分については、自己責任がないわけではないということです。

大川隆法著「エクソシスト入門」 p45






exorcist 1,220,000
エクソシスト 33,100
エクソシスト 実話 880
ホラー エクソシスト 590
映画 エクソシスト 590

世界で爆発的に広がる幸福の科学。これは社会現象だ!

海外では幸福の科学の教えは、高く評価され、信者が爆発的に増えています。一回のセミナーで数百人、入会することは、よくあることだそうです。

ブラジルでの「幸福の科学のご案内セミナー」

入会式は4分22秒ぐらいから。経典の「正心法語』」が授与されています

来場者は、非日系人が8割以上みたいですね。
話しているのは現地の職員さん。
セミナーの内容は、幸福の科学と霊界構造の説明、禅瞑想。そして入会の説明。



こちらはブラジル、サントスでのセミナー。

入会式は2分27秒あたり

勇気の法のサイト

勇気の法
勇気の法の英語版サイト
ニューヨークの地下鉄の中刷りと同じものが使われているようですね。

交通事故で成仏できる人、できない人


この世に生きているときに、魂としての生活を知っていた人は、交通事故に遭ったとしても、光の天使がすぐに救いに来て、あっというまに天上界へ抜けていきます。

しかし、そういう思想がない人は、「死んだら終わりなのに、自分の意識は、まだある。

意識がある以上、自分は生きている」と思い、何十年も、ずうっと苦しんでいます。

「復活の法」P.278

天国の世界に行くためのキーワード


ほんとうの意味での天国、澄んだ世界に行くためのキーワードは、

「汝が欲するがごとく、汝がなされたいがごとく、他の人になせ。
 そのように他の人に接しなさい」という言葉です。

「復活の法」P.162

実在界の視点で考える


「いつ燃え尽きてもよいので、やれるだけの仕事をやりつづける」という気持ちが大事です。

この世的な結果だけで、すべてを判断してはいけません。
実在界の視点で考えることです。

尊い仕事をした者は、確実に、公正に判断をされるのです。

「復活の法」P.322

復活の法  -未来を、この手に

欲望を調教していく 


この世に生きている以上、欲望そのものを完全に死滅させることは難しいのですが、霊的な観点を主にして、欲望をよく調教していくことが大事です。

欲望をよく調教できていれば、来世に還って、この世的な属性を脱ぎ去ることが、比較的早くなるのです。

「復活の法」P.277

復活の法  -未来を、この手に

太陽の法 ダイヤモンドの時間


人生を力強く生きるためには、有限な時間を正しく使うことが必要となります。

人間の魂が地上に生まれかわってくるのは、何百年に一回、あるいは、何千年に一回です。

つまり、それほど貴重な体験なのです。

大多数の人々は、人生の意味を深く追究することもなく、無為の時間を過ごしてゆく。

もったいないことです。過ぎ去った人生の時間は、矢のごとく、ゆく川の流れのごとくであり、もはや取りかえしがききません。

太陽の法 第6章より


あー、今年も残り半年ですねえ~。今年もあっという間に矢のごとく終わるのでしょう。

で、年初に今年の達成したい目標を10コたててみました。最近、その中の1つがやっとかないました。

いろいろとお世話になった方々、どうもありがとうございました。心から感謝申し上げます。(^人^)

残りの目標9つもぜひとも達成したいものです。

1つの目標が月収200万円。

でも、いまの状況ではかなりキビシイです。(>_<)

でも、そこは言葉の力!イメージの力!時間を大切にして実験していきましょう。これがかなうと多くの人が幸せになる予感がするのですから。。

魅力ある人生



さわやかな五月となりました。

この時季に、私は自分の魂が飛躍的に伸びていくのを感じます。

私は、魅力ある人生とは、この五月の若葉緑のような人生ではないかと思うのです。

もうしばらくすると、繁栄の季節がやってくるわけですが、その繁栄を前にして、命が吹き出していく、生命の芽吹きが力強く感じられる時季、これこそ魅力ある人生の時季ではないでしょうか。

私はみなさん一人ひとりに、こうした五月の若葉緑のなかに生きるような、さわやかな人生を生きていただきたいと思うのです。

「幸福の道標 第5章」より。



近年は天候が不順でさわやかな時季が短く梅雨が早かったりします。
ことしの気候はどうなるのでしょうか??

さわやかな時季が一年中つづけばいいのにとたまに思います。

正しさを知るということ 幸福の科学 大川隆法 「太陽の法」より 

「正しさを知るとは、仏の心を知るということなのです。仏の生命を科学するということなのです。

何が善で、何が悪であるか。何が真で、何が偽りであるか。何が美で、何が醜であるか。

それを決めるのは、仏の心なのです。そして、仏の心を知るということは、仏の光のエネルギー体の性質を究明するということなのです。」
『太陽の法』より

いまの時代、価値観がたくさんあります。

これは正しいのか、正しくないのか、わからないものです。

その場合は、仏様、神様が喜ばれるほうを選ぶことが大事なわけですね。

今年は、商売繁盛。収入アップ

今年を振り返るといろいろありましたけど、

一番大きかったのは、月給が○○万円ぐらいになったことですね。

このお給金になったのは、私の心の壁を採り払ったときでした。

それからグングン伸びていったわけです。

不思議です。

もっと豊かになっていいわけなんだけど、自分自身で抑制しているところがあるようですね。

富を持つと怠惰な人生になるのではないかという。。。

ある人の拒絶額が、年収100万円。

ある人は、1000万円。

ある人は一億円が拒絶額だったりします。

拒絶額とは、「そんなにもらうと人間が駄目になっちゃう」と考える額です。自分で考えた言葉です。(^_^;)


実際に、宝くじで大金を当てて、その後の人生がぐちゃぐちゃになった人の話は多いものです。

だから、ポイントは、何に使うのかが問題であり、富を持つことは悪いことではないと考えることでしょう。

そうでないと、貧しい転生輪廻を繰り返すことになるかもしれません。

生まれては、貧しく、生まれては貧しく。。。


「わたしの人生は清貧でOKですタイプ」ならいいでしょうけど。。。

私の場合は、富は頂きたいほうだし、また、多くの人に還元したいというタイプなので、07年もガンガン稼いで、ガンガン出していくという年にしたいと思っています。

07年は月収100~200万円をひそかに目指しています。

がんばろーっと。

一輪の花を咲かせるということ


「この世のなかは、すべてを浄化して、
きれいにすることはできない。

しかし、そのなかにおいても、
泥のなかから蓮の花が咲くように、
あなた方も一輪の花を咲かせなさい。

それが、あなたがたの環境のなかにおける悟りなのだ』

信仰のすすめより引用



長所の部分をさらに伸ばしていくことが大事でしょうし、
それを有用なものにまで昇華させることも大事ですよね。

また二割八割で考えるなら、ポイントを抑えていくことも
大切といえるのかもしれません。

ちょっとでもいいお花を咲かせることができればいいと思っています。
^_^





賞賛と批判


「大勢のものが賞賛していても、
たった一人の批判者の声を聞いて、自分の人生に絶望する者もいる。

けれども、私は言っておく。

お前たちが、誠実に、真実に、正直に生きているかぎり、
仏はおまえたちを見続けているということを」

引用文
永遠の仏陀より


永遠の仏陀―不滅の光、いまここに
永遠の仏陀―不滅の光、いまここに





実際にそのようなところがありますよね。

ちょっとしたことで喜び、ちょっとしたことで悲しんだりします。

いつも淡々と前に進んでいくことが大事だと思うこの頃。

幸福の科学に興味はあるけどねえ~という方へ


「できるだけ多くの人に、私の著書を読むだけでなく、
信者になって、霊界の知識を持つと同時に、
生きているうちに、キチンと人生を反省していただきたい。

また、祈りや瞑想などを精舎などで経験していただきたいと思います。

それが高級霊とのコンタクト(接触)のツール(道具)になります。」


幸福の科学大川隆法総裁は↑のようなことを話されていますよ。

でもねえ~、

興味はあるけどねえ。ちょっと宗教となると、引くよね。

というのもわかります。

わたしもそうでした。(~_~;)

普通、宗教のイメージは囲まれて何か言われるのではないかと思ったけど、幸福の科学は、そんなことはありませんでした。

楽しい、ニコニコした人ばかりでした。

本とか読んで、一人で学習するのもいいんだけど、イマイチ進歩がなかったりするわけです。

性善説と信仰



「人の性を善なりと信じよ。

善なりと信ずればこそ、愛が生まれ、希望が生ずる。

人間を悪魔の子などと、断じて信じてはならぬ。

人間不信、恐怖、猜疑心が生まれるだけだからだ。

性悪説は、仏への信仰を捨て、悪魔の力を信ずることになる。

人間の本性は善であり、念いと行いにおいて善悪が分かれるのである。

反省と修行は、善への復旧作業なのだ。」



もともと、全人類が仏様、神様の光によって出来てきたものなのです。

仏の子、神の子ということです。

でも、日に日に、心は汚れ、偏屈になっていき、

悪く見てしまうのが普通ですよね。

だから、こそ、憎し理解できない相手でも

仏様の子、神の子。

と思うことが大事なんですよね。

そのなかで、悪しき心がでたら反省していく。。

日々、修行ですなあ~


プロフィール
カテゴリー

えびぞう

Author:えびぞう
幸福の科学の信者・会員のえびぞうです。よろしく♪

ブログ内検索
リンク
幸福実現党 動画一覧
youtube

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。